Social Design+ さすガっス!ポイントで「関西の元気」に貢献!

認定NPO法人サービスグラント

今回のチャレンジ

どこかの誰かの社会課題が自分ごとになる
「大人の社会科見学」を開催したい!

認定NPO法人サービスグラント

新たな社会貢献のあり方として注目を集める「プロボノ」

「プロボノ」という言葉をご存知でしょうか?プロボノとは、クリエイター・マーケティング・法務・経理・営業などさまざまな職業に従事する人々が、その知識や技術をいかして行うボランティア活動のこと。2010年ごろから、日本国内でもプロボノに対する関心が高まり、新しい社会貢献のあり方として注目を集めています。私たちサービスグラントは、そういった活動をしたい「プロボノワーカー」と、助けがほしいNPOや地域団体をマッチング。社会の課題解決に取り組む非営利組織の活動を支援し、同時にプロボノワーカーに対しても、会社とは異なる「社会」とつながることによるスキルアップやネットワーク構築のきっかけをつくってきました。

認定NPO法人サービスグラント
代表理事 嵯峨生馬 プロフィール
1974年、神奈川県横浜市生まれ。1998年、日本総合研究所に入社。2001年、東京・渋谷を拠点とする地域通貨「アースデイマネー」を共同で設立。2002年にNPO法人化、2003年から代表理事。2005年、日本総研を退職。同年、NPOの基盤強化をプロボノにより支援する「サービスグラント」の活動を開始。2009年にNPO法人化、代表理事に就任。プロボノのプラットフォームを提供し、幅広い企業・行政等と連携しながら、NPOや地域団体など非営利セクターの基盤構築を支援している。2017年8月現在、東京および関西を拠点に3,400人以上のプロボノワーカーが登録し、累計500を超えるプロボノプロジェクトの運営実績を有する。著書に『プロボノ ~ 新しい社会貢献、新しい働き方』(勁草書房 2011年)ほか。専修大学大学院経済学研究科客員教授。世界31ヵ国48のプロボノ運営団体で構成されるGlobal Pro Bono Networkカウンシルメンバー。

会社の外での気づきが働き方を変える

私たちは、このプロボノに、人々の働き方を変える大きな可能性を感じています。会社以外の未知の領域で見知る課題や、そこから得るインスピレーションによって、働き方が変わるという人はとても多いです。プロボノワーカーにとっては、プロボノは学ぶ時間です。会社の外で働くことで自分の経験が相対化され、自らの弱みや強みにあらためて気がつくと同時に、これまでと異なる視点や経験を積むことができる。その結果、生産性があがったり、企画を立てる視点が変わったりするのです。「プロボノを始めて、普段の仕事にもいい影響が出てきた」という声を聞くととてもうれしいですね。

認定NPO法人サービスグラント

関西の「プロボノワーカー」を増やしたい

2017年8月現在、サービスグラントに登録いただいているプロボノワーカーは3,400人を超えました。しかし、その多くは東京の方々。関西での認知は東京のそれには遠く及ばないのが実情です。そこで、プロボノに興味がある関西の皆さんに、まずは社会課題の現場を見て、話して、体感してもらいたいのです。そして、その課題が自分ごととなってプロボノを始めたり、気づきを会社に持ち帰ってよりよい働き方にシフトするきっかけになるようなイベント「大人の社会科見学 in OSAKA」を開催したいと考えています。皆さま、ご協力いただければ幸いです。よろしくお願いします。

認定NPO法人サービスグラント

あなたの500ptを使ってこのプロジェクトを応援しよう!

応援が集まれば集まるほど、支援金額が増えます。

5,000人→50万円 3,000人→30万円 1,000人→10万円

現在の応援者数

4778

目標人数まであと人!

募集期間:102日~201819

応援するにはログインが必要です。

認定NPO法人サービスグラントってどんな団体?

主な業務内容
  • 1. サービスグラントの提供を通じたNPO等支援事業
  • 2. 企業・行政等との連携によるプロボノプログラムの運営事業
  • 3. プロボノプログラムの運営を担う人材育成事業プロボノの普及・広報・社会的制度化に関する事業
  • 4. その他目的を達成するために必要な事業
所在地 [関西オフィス]大阪市中央区船場中央1-3-2-302 船場センタービル2号館3階
[東京オフィス]東京都渋谷区渋谷1-6-3 ヴィラファースト渋谷502
設立 2009年5月13日(NPO法人としての設立日)※活動開始は2005年1月
Webサイト http://www.servicegrant.or.jp/